トップページ
トップの捻りすぎを修正して安定したフォームを手に入れよう!のサムネイル

トップの捻りすぎを修正して安定したフォームを手に入れよう!

【記事の概要】
今回のコラム&動画では「トップの捻りすぎを修正する方法」を解説します。
トップを作る時、テイクバックをとる時によくある代表的なエラーとしては、「捻りすぎてしまう」という事があります。
この段階で捻りすぎてしまうと、その後の回転の際に腕が体から離されやすくなり、各コースへ対応できるスイング軌道を作る事は難しくなります。

続きを読む

ユーザーのアイコン

コメントはユーザー登録またはログインすると利用することができます。

この投稿へのコメント一覧

この投稿にはまだコメントが投稿されていません。

このコラムの執筆者

のサムネイル

下 広志

おすすめのコラム

×
×
×